​軽キャンという選択肢

車の購入を考えるとき、それぞれのライフスタイルに合わせてみなさん車選びをしていると思います。

家族構成や利用目的、住んでいる場所の環境やペットがいる場合、そして予算やタイミングなど色々な条件があります。

以前は仕事の車とレジャーの車を分けて所有したり、家族がそれぞれに1台ずつ所有することが当たり前の時代もありましたが

車を持つことが便利な移動手段から、ライフスタイルを楽しむためのツールに変わった今、車選びの基準も変わりました。

乗り心地の良い​セダンやエンジンチューンのスポーツカー、ファミリーのミニバンに加え、アウトドアスポーツのSUVへ。

そして何十種類まで増えた軽自動車のカテゴリーの中に、軽キャンパーという新たな選択肢が生まれ注目を集めています。

キャンピングカーと言えば、車内の広さから考えてもハイエース以上のクラスが居住性に優れ快適だと思いますが、軽キャンもまた機動力の良さや普段使いも出来る利便性、コストパフォーマンスが優秀な面からも時代の考え方に合った1台と言えます。

中でもベース車両として人気なのがスズキのエブリィです。ハイエース同様、荷物を積む事に特化した車内はとても広く使い勝手が良いことは当然ですが、車内が広いということは屋根も広いということで、キャリアを積むにもソーラーを積むにも適した

​アウトドアライフには最高のベースカーだということが人気の秘訣であり、扱いやすさの面からも幅広い年代に支持されている代表的なクルマです。時代とともに変わるライフスタイル。カーライフもまた「モノよりコト」へ、変化しています。

​軽キャンの活用と選び方

​軽キャンパーにもたくさんの室内タイプがありますが、その使い方もまた人それぞれ違います。

旅がメインの場合には、人数やその滞在期間によっても必要となってくる装備に違いが出てきます。

ふたり旅ならベッドを広く、長旅や車内で過ごす時間が長ければ家電を動かすためのバッテリーが大きい方が良いでしょう。

また、釣りや車中泊キャンプ、自転車など、趣味を楽しみながら旅をする場合には電装設備に加えて、荷物を積むスペースが重要になってきます。こうしたそれぞれの利用法によって最適なタイプを見極め、快適なアウトドアライフを送りたいですよね。

とは言っても、多種多様にある軽キャンパーはどれもステキで装備も考えられているのでとても迷うと思います。

ですので、選ぶ基準として「ここだけは譲れない一番のポイントと、何がメインなのか」を基準に考えると良いと思います。

設備は使っていくうちに必要なものは増やしたり工夫次第でどうとでもなりますのでまずは利用メインが何かを考えましょう!

​その他、軽キャンピングカーの特長

01. ナンバーは軽バンのまま4ナンバー!

02. 軽四貨物車だから自動車税が安い。(5千円以下)

03. 小さいので自分でもハンドメイドカスタムを楽しめる!

04. 全国のディーラーで車検OK!

05. 軽自動車ならではの機動力と扱いやすさ。

06. 普段使いも出来る利便性。

07.  維持費の安さやトータル的な手軽さ。

08. シンプルな構造なので消耗品以外の故障が少ない。etc...

  • YouTube
  • Facebook
  • Instagram

有限会社モッズ

〒242-0022 

神奈川県大和市柳橋​5丁目2-4

TEL 046-279-3020 FAX 046-279-3021

営業時間 10:00~19:00

定休日    木曜日・祝日・イベント日

© 2019 MOD'S FACTORY. All Rights Reserved.